2014年06月12日

分からなくなったら


私、最近とても良く思うことがあります
猟犬の扱いが分からなくなったり悩んだらその犬種のルーツをとことん調べると沢山のアドバイスや答えが見つかります
例えばボーダーコリー
どんなに大人しいボーダーでもボーダーは
ボーダーです
その体の中の血やDNAにしっかりボーダーとしての本能や性質が刻まれて居ます
殆どの猟犬は役目を持ってその犬種として固まりました。
ですのでその犬種の仕事の内容、猟をするのかまたは回収するのが仕事なのか家畜を守るのが仕事なのか悩んだときはぜひ自分の猟犬のルーツをぜひ調べて見て下さいねE18F999A-8FEB-4DE8-BDD3-134B2970C116.jpg736BBEAD-17F2-421D-9820-9DD6CEDAC490.jpg0757A344-B638-4EEB-BBD8-6C6CCFA59687.jpg36F02182-9F19-4DFB-9070-35BB8859F75E.jpg
D3FC1364-1C3A-482C-A67B-1743CDD7F375.jpg
posted by 米村 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399281819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。