2013年08月19日

進歩?

食事の時や仕事が終わったリラックスタイムはたまたぼーっとしている時、大体犬の話をしています。
お題は昔と今の犬との暮らし方についてです
良く昔は繋いで、、、可哀想だったと言う方が居ます。私も少なからずそう思う所もあります。
決定的な違いは昔の犬はよその人を噛む
今の犬は飼い主を噛む。確かに部屋の中に置き一緒に暮らすことは私もしますし大賛成です
ですが昔の犬の飼い主は上手く犬との距離を保ち楽に暮らしてました
そして殆どが大型、中型犬と言う事もあり自然にその様な接し方になったのでしょう
今は小型犬が主流になり可愛がり過ぎてしまい
犬が勘違いして飼い主を噛む様になってしまいました。
先日いらした方がお友達のプードルを数日預かった時に噛まれちゃいました。
とおっしゃっいました。
無理したんじゃないですか?と聞いたら
何もしてないわよ(^-^)/でした
しょぼりそんなんで良いのかな?
posted by 米村 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372389570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。