2014年12月07日

思い出しました

先日ゴールデンのゆきちゃんのお家に練習にうかがいました。
夜しか時間が取れず遅くなって申し訳なかったのですがゆきちゃんのお家に着くと家族の皆さんでしっかり参加されて素晴らしいと思いました
中でも中2の娘さんは雨だろうと寒かろうと絶対に散歩に連れて行くそうです
ちゃんと軍手をしてしつけながら行きます
その日は飛びつくことがあるのでそれを止めさせる練習でした
私自分がまだ何も出来なくてただただ必死に犬と向き合っていた頃を思い出しました。よく出来れば本当に嬉しかったですし
上手くいかないと情けなくなり泣いたり
娘さんを見ていたらそんな時の情景が浮かびまるで自分がやっているかのように応援してました。
本当にしつける上で大切なのは小手先の技術ではなくとことん犬と向き合ってそしてコツコツやって行くことなんだと
そしてその熱意と愛情だと
絶対に次回会う時は良くなっているのを願いながら帰りました
そして一週間経ち伺うと前回とはまるで違う犬のようにスマートに娘さんと歩いてました。
コツコツ簡単そうで難しい、、、、
これに勝るもの無しですハート
posted by 米村 at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。